FC2ブログ

まけずぎらい倶楽部

冬が終わったよ

京都から博多まで  藤圭子さんのこと

モダンタイムス

藤圭子さんが亡くなったそうです。

宇多田ひかるさんのお母さんなんだけど、

私の世代には藤圭子の子供が宇多田ひかるなんです。

テレビでしか見たことないけど綺麗な人だった。

ちょっと前にジャズなんか歌ってたりしてたんで、それもいいなと思ってました。

ちなみに私のおっちゃんたちへのカラオケサービス曲は、「京都から博多までと再会」でした。

生きていてほしかった。


スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こちらこそよろしくお願いします

私のほうも貼らせて下さいね。

色々教えてくださいね。

羽衣ジャスミン | URL | 2013-08-25(Sun)12:07 [編集]


私なんて赤面者です。

おはようございます。

わたしなんか、ガイドブック頼りのブログですから

失敗の連続。コメント返しの遅れなんて恥ずかしいくらい多くて

皆様御免なさい。

でも、コメントいただくとほんとに嬉しいですね。

私全部保存してます。

羽衣ジャスミン | URL | 2013-08-25(Sun)08:29 [編集]


拍手欄にコメント頂いていたのに
全然気が付かなくってごめんなさい
拍手コメントいつも見逃してしまってて
コメント頂けるだけでとても嬉しいです!

私も藤圭子さんの訃報にビックリしました
只々ご冥福をお祈りします。




ちびまま | URL | 2013-08-25(Sun)07:54 [編集]


孤高の歌姫だった

端正な顔の裏に隠された苦労は、いかばかりか。一家の暮らしを支えていたのですから。

人知れず、少しずつ心が壊れていったのでしょうか?

彼女は死んで何から逃げ出したの。ごめんなさい死者に鞭打ってはいけないんだよね。

でも歌い続けてほしかったのです。

「京都から博多まで」私が歌い続けます。ダメ? 結構 うまいよ

羽衣ジャスミン | URL | 2013-08-24(Sat)20:50 [編集]


藤圭子さんは神秘的な印象が強いです。

十五 十六 十七と 私の人生暗かった。
ジャムパンも食べられなかった薄幸の美少女は、芸能界で大金を手にする。
反動でギャンブル、アルコールに依存してしまったのか……。

いや、運命かも。

藤さんの稼ぎで藤さんの父親はギャンブルに明け暮れた。
そして、宇多田ヒカルさんの稼ぎで藤さんはギャンブルに明け暮れた。

ひっそりと咲く花が、一瞬、脚光を浴びてしまった。
決して後戻りはできない。

それが彼女に与えられた宿命なのか……。

圭子の夢はひらいたのだろうか?

ご冥福をお祈りいたします。

Omunao | URL | 2013-08-24(Sat)03:24 [編集]


こんにちは
たとえが凄いですね。田中真紀子さんですか?
何となくまだお若いイメージがあったんですが…
あの当時”ハスキーボイス”はとても珍しかったんでしょうね。綺麗な方との印象が強いです。

サンデーランチ | URL | 2013-08-23(Fri)09:11 [編集]


ハスキーボイスが好きでした。

おはようございます。
田中真紀子が角栄を超えられないように
宇多田ヒカルは藤圭子を超えられない

羽衣ジャスミン | URL | 2013-08-23(Fri)08:16 [編集]


ニュースで見てびっくりしました。
また昭和のスターが一人去ってしまいましたね。

ハノイ! | URL | 2013-08-23(Fri)07:57 [編集]


本当に、お綺麗な方でしたね・・・。
歌もうまいし・・・・。
いろいろ有ったのでしょうね・・・。

ペチュニア | URL | 2013-08-23(Fri)06:58 [編集]


トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

圭子の昼と夜の顔。

 22日正午、日米通算4,000本安打を達成した「イチロー」の偉業を伝えるニュースで沸き返っていたその矢先に飛び込んで来た一報は俄かに信じ難い内容のものだった。  「今

ビーチサイドの人魚姫 2013-08-27 (Tue) 19:34